福岡アジアコレクションFACo


福岡アジアコレクションFACoで、若い女性たちが凄い歓声を送った!芸能人2人が着てランウェイしたMEN’S WASOMI。白いスニーカーが良く似合う!『最近では、若い女性モデルが草履で和装のウォーキングができないので、女性もパンプスでランウェイできるなら有難いです!』と、FACo事務局から大変喜ばれました。

欧米から洋服が入って来た明治・大正時代は和洋折衷の時代でした。いち早く洋装を取り入れ和装にプラスアレンジした人達は、モダンボーイやモダンガールと呼ばれていました。坂本龍馬が着物と袴でブーツを履いてたり、夏目漱石や森鴎外が着物の中に白いカッターシャツを着ていたり、女性銀行員の制服が着物と袴とブーツだったり、そしてその姿が現代の女子大生卒業式の晴れ姿に残っていたりしています。

現代では若い方々の洋装普段着に和装を入れていく工夫が必要だと私は考えています。約150年前の日本人は全員が着物を着ていました。農民や商人が全員きちんとフォーマル着物を着ているはずもなく、もちろん仕事着や日常着でした。

現代洋装においても、カジュアルとお洒落着とセミフォーマルとフォーマルが有ります。『着物=正絹=フォーマル=決まりごとを守って着なくてはならない』の考え方は、フォーマルな場所での和装には当てはまります。和装の普段着やお洒落着は昔のモボやモガ達のアレンジを見習いましょう。一流ブランドのカジュアルTシャツが10万円もしたり、海外生産生地で海外大量生産したフォーマルドレスが5万円だったりするので価格設定とは別の話です。

美容師&婚礼着付け師の私が、海外留学した娘の為に開発し「世界中に移住してる日本人が求めているかもしれない」と海外在住の日本人の為にオートクチュールブランドとして誕生しましたが、着たいのに諦めていた国内の方々にも喜ばれる事を知りました♡

《国際特許11ヶ国取得/5分で着られる本格着物》

①立体裁断&立体縫製オーダーメイド

②素早く着られて着崩れない

③丸洗いノーアイロン洋服ハンガー収納

公式アプリWASOMIで検索

PV https://youtu.be/5aReikdJybs

福岡市トライアル優良商品認定

FACo初の着物ブランドでランウエイ

ミスワールド世界大会・日本代表に衣装提供

男女共に無料体験受付中!

Scroll to top