視覚で覚える美しい衿の形

A頭で記憶すること、B視覚で記憶すること、C身体で記憶すること。

わたしたちの習得には色々な物があります。

例えば自転車はどうでしょう?

Cの身体で習得したのではないでしょうか?

もちろんAやBが全然必要ないわけじゃないけれど。

車はどうでしょう?

Aの頭に記憶しながらC身体に記憶させていったのではないでしょうか?

もちろんBが全然必要ないわけじゃないけれど。

img_0782

着付けはB視覚とC身体のセットです。

まず眼に美しい衿の形をしっかり焼き付けてください。

衿が首筋にぴったり付いてはいけません。

喉元の凹みから2cm下に左が上に交差します。

衿幅の中にバストトップが入らないといけません。

以上が違ってくると、韓国の民族衣装のチョゴリになります。

着物の衿をイメージでいえば、一輪挿しの花器からスッと伸びる美しい一輪の花です。

女性の首筋とうなじを、いかに長く美しく上品な色気を漂わせるか、、、。

ここにも日本人の繊細な美意識が存在しているのです。

美しい着物姿の8割は此処で決定つけられるといってもいいでしょう。

美容師&婚礼着付け師の私が、海外留学した娘の為に開発し「世界中に移住してる日本人が求めているかもしれない」と海外在住の日本人の為にオートクチュールブランドとして誕生しましたが、着たいのに諦めていた国内の方々にも喜ばれる事を知りました♡

《国際特許11ヶ国取得/5分で着られる本格着物》

①立体裁断&立体縫製オーダーメイド

②素早く着られて着崩れない

③丸洗いノーアイロン洋服ハンガー収納

公式アプリWASOMIで検索

PV https://youtu.be/5aReikdJybs

福岡市トライアル優良商品認定

FACo初の着物ブランドでランウエイ

ミスワールド世界大会・日本代表に衣装提供

男女共に無料体験受付中!

Scroll to top